メーターモジュール

埼玉県民共済住宅については事前にネットで調べておいたのですが気づかなかったです。

県民共済ではメーターモジュールには対応していないとの事です。
大量発注によって購入単価を下げるために規格を統一しており尺モジュールを採用しているためメーターモジュールは不可のようです。

どちらかというと世の中の流れはメーターモジュールに向かっているような気がします。
尺モジュールでもメーターモジュールでも建築できる面積は決まっているので別にどちらでもいいのだけれど尺モジュールでは通路の幅が狭くなるのが少し不満。


投稿者 takaya : 2005年11月06日 06:40

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenmin.biz/mt/mt-tb.cgi/83

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)