Mainページ 埼玉県民共住宅について 設計士打合せ > ペアガラス→Low-Eガラス

ペアガラス→Low-Eガラス

埼玉県民共済の窓ガラスはペアガラスとなっています。
今では殆どのハウスメーカーでもペアガラスが標準と成りつつありますね。

ペアガラスよりLow-Eガラスのほうが性能がいいのは事実なので金額によっては我が家も検討しようと思いオプション金額はいくらになるのか聞いてみたところ15万円とのこと。 意外に安い!!

この金額ならLow-Eガラスにしたいと思いました。

・・・しかし、家を作るときって金銭感覚が麻痺してますね。
普段、15万円の買い物をするときは一大決心(大げさ?)だけど家の建築の場合即OK判断。
家の場合、今しないと後からは変更できないというのもありますが。


Mainページ 埼玉県民共住宅について 設計士打合せ > ペアガラス→Low-Eガラス

投稿者 takaya : 2005年11月10日 06:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenmin.biz/mt/mt-tb.cgi/87

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)