Mainページ 埼玉県民共住宅について 設計士打合せ > 登記は県民共済におまかせ

登記は県民共済におまかせ

住宅が完成した後に行う登記ですが、ネットで調べると自分で行うこともできるようです。

自分でできることはやってみたい、そんな考えの私なので登記にもチャレンジしてみるつもりでした。
経験を積めるだけではなく10万円以上もの登記費用の節約にもなるし。

設計士さんにも尋ねてみたのですが『埼玉県民共済住宅では支払いをすべて自己資金で行える方のみご自身での登記もできます。』とのこと

つまり住宅ローンを組む人は埼玉県民共済指定の書士に任せなさいとの言うことですo( _ _ )o

現金で払えるような人は自分で登記をしようなんて思わないでしょう。

理由は、登記に不慣れな人がして住宅ローンの支払いが遅れることを避けたいためのようです。

仕方ないので登記は県民共済におまかせです。


Mainページ 埼玉県民共住宅について 設計士打合せ > 登記は県民共済におまかせ

投稿者 takaya : 2006年03月30日 08:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenmin.biz/mt/mt-tb.cgi/198

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)