« 2006年03月 | メイン | 2006年05月 »

2006年04月30日

やりかた

4月28日 晴れ

予定通り,やりかた行われました。

やりかたとは,
適切な材料を用い,建物の隅部その他の要所に正確堅固に設け,建物の位置,水平の基準その他のすみ出しを行う。なお,工事監理者がいる場合は,その検査を受ける。

ーーー フラット35 木造住宅工事仕様書より引用

0428-1.JPG

土盛りがしてあるため,通常のやりかた用の木材では長さが足りなかったらしく2本を足してありますね。
青丸の部分です。


それと,仮設トイレが設置されその前に県民共済の看板が掲げられました。


0428-2.JPG


投稿者 takaya : 22:38 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月28日

基礎部分の土盛り

4月26日 晴れ

基礎部分の土盛りが行われました。
今日一日で60cmの規定の高さまで実施したようです。

重機も残っておりました。

土は砂利や石などは入っていない普通の土(なんという種類の土かは分からないので,今度,聞いてみます。)

写真ではそうも感じないかもしれませんが実際にみると60cmの土盛りは結構迫力あります。

0427-1.JPG


4月27日 曇り

前日の夜に雨が降っていました。
そして今朝,現場へ行ってみると昨日あった重機がなくなっていました。
妻の話によると,昨日は作業は行わずに重機だけを引き取りにきたそうです。

試しに,土の上に乗ってみました。硬いのか柔らかいのか良く分かりません。初めての経験なもので。

転圧は2回か3回に分けて行うと設計士さんと現場監督も言っていました。

仕事があったので一度も転圧の現場を見られなかったのは残念です。

投稿者 takaya : 17:29 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月27日

他にもあるエコキュートの補助金

ヒートポンプ・蓄熱センターで実施している補助金は枠が決まっていて申請者全員がもらえるわけではありません。

しかし、こちらの東京電力が実施している『エコサポートプラン』では額は5000円と少ないものの申請者全員がもらえるので確実です。

制限事項は締め切りが平成19年4月30日とまだまだ余裕たっぷり。
エコキュート設置後に申請することになります。

あと、東京電力の主催なので当然ですが東京電力のサービスエリアであること。

申込書は東京電力にいけば入手できますよ。

あと、『エコキュート使用でCO2を削減しましたよ』ということで『CO2削減証明書』なるものも頂けるようです。

欲しくは無いけど、貰っておきましょうか。


ちなみに、東京電力でメールマガジンを配布しているって知ってましたか?
電気の情報を流すお堅いものではなく食生活や料理といった身近な話題が中心です。
プリングス1ケ月分があたるなんてイベントも開催中です。
メルマガ名はテポーレです。

投稿者 takaya : 05:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月26日

工事前の状態

4月26日 晴れ

00.jpg

工事前の敷地です。

青いビニール線で地縄が張られています。このあと、基礎部分の土盛りから始まります。

右下に写真を撮るときに指がレンズにかかってしまった。。。

投稿者 takaya : 21:18

エコキュート補助金申請書 提出

現場監督との現地での立会い時にエコキュート補助金申請用紙を頂きました。

しかも、既に県民共済の社印済みの状態で。準備良すぎる~

施主に優しい県民共済、手際のよさに驚いた。今回の補助金申請は先着順なのでスピードが命。
早速、その日のうちに記入してポストへ投函しました。

どうか間に合いますように!


エコキュートのみでなく他にもエコ商品に興味があるのなら
日本エコシステム無料調査

引越し時などの不用品も上手に回収して地球に優しくするには
不用品・中古品、粗大ごみの引取 回収 買取 処分 廃棄 リサイクルのエコランド

間違っても不法投棄などしないでね。

投稿者 takaya : 05:45 | コメント (0) | トラックバック

公共枡の確認

我が家では玄関ポーチの位置に公共枡が設定されているので枡の処置について事前に現場監督と確認してみました。

玄関ポーチは本体工事では行わないで外構工事にて実施したほうが仕上がりも良くなりそうなので外構工事にて対応すること。

枡は一段目の踏み台の位置になるようにポーチを設計し、枡の高さ上げが必要になる。

お気楽主婦さんの枡トラブルの一軒があったので事前に確認した次第です。

投稿者 takaya : 05:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月25日

初対面と現地立会い確認

建設予定地にて現場監督さんと立会いと打ち合わせを実施しました。

名詞を頂いた後、『覚えていますか?』と現場監督さんが言いました。
そういえばどこかで見たことあるような。。。。。。

思い出した!初めて県民共済へ行った時に説明をしてくれた方だ!

『あっ、最初に説明していただいた』

『そうなんです。何度か打ち合わせに来ていられてるのを見ましたよ』と現場監督さん。


埼玉県民共済では施工エリアで現場監督が決まっているらしいので最初から自分の担当になるのだなとわかっていたのでしょうね。


少し遅れて妻が到着。妻も『あっ、あの時の。。。』見たいな感じでした。

現地では既に地縄が張ってあってありました。
現地での確認事項は
1)地縄の位置確認。

2)施工したときの道路面からの高さの確認
 我が家の場合、60cmの土盛りをするので結構高くなります。

3)設計士さんと決めた仕様の再確認

4)今後の工事日程
 4/26・27で土盛りを行い4/27にやりかた、5/1以降に基礎着工(5月連休に入るので不確定)

概略、以上です。


現場監督さん、前日に近所の挨拶回り済ませていました。私達抜きで。一言言ってほしかったです。
我が家は今日、現場監督さんが挨拶したお宅を手土産(洗剤)もって回りました。


投稿者 takaya : 22:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月24日

中央ろうきん お断りの連絡

今日、電話にて中央ろうきんにお断りの連絡を入れました。

お断りの連絡を入れて直ぐ終わりって訳には行かないのが面倒なところ。
土地のローンがまだ残っているので土地の抵当権を外すため残債を一括返済しなければいけません。

そこで以下の項目を教えてもらいました。
1)現在の残債
 残債は概略65万円とのこと。

2)一括返済時の手数料
 手数料は2100円。安くて嬉しい。

3)抵当権抹消にかかる費用(司法書士手数料ですね)
 いつもながら思うもったいない費用。紙切れ一枚書いてもらうだけで1万5千円から2万円らしいです。

4)抵当権抹消にかかる日数
 約2週間程度とのことです。


今回はもともとの借り入れが280万円とすくなかったので無担保でも良かったのですが無担保だとその分金利が高く、当時は単純に支払い総額の少ないほうで担保設定としました。

でも、差額は数万円。

経験してみて、これぐらいのローンだったら無担保の方が良かったなと思いました。
担保があると色々制約があり、設定をはずすと言う手間がかかるから。

こういうのも一通り経験してみて判ることですね。

ゴールデンウィークの中日に一括返済してきます!!

投稿者 takaya : 22:32 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月23日

エコキュート補助金申請

お気楽主婦さんより今年度のエコキュートの補助金についての情報を頂きました。

さっそく、ネットで調べてみると
1)補助金は新築での設置の場合5万円

2)申し込み先着順で4月26日から受付

3)申込書は東京電力またはエコキュートのメーカーから入手可で4月24日前後から配布

4)既に設置済みのエコキュートは対象外。設置前に申請することが条件

先着順と言うことはうまくすればゲットできますね。
また、設置前が条件なのでチャンスはこの1回のみ

詳細は
http://www.hptcj.or.jp/ecocute/h18_ecocute/h18_index.html

情報を頂いたお気楽主婦さん、ありがとうございます。

投稿者 takaya : 22:12 | コメント (0) | トラックバック

JA住宅ローン仮審査してきました

JAへ出向いて必要書類を提出して仮審査の様式に記入してきました。

これで金利は2%確定!!
ろうきんから鞍替えした理由の一番がこれでしたね。申し込み時の金利が適用されること。

一通り記入して特に問題も無く終わりました。
そうそう、融資は結局は中間金、と最終金のみで私の場合は約1400万円です。

このほかにも、JAでは保証料の一括納入分と火災保険(JAの建物更生共済)の10年前払い分もローンに組めるとの事。

保証料は一括で約25万円程度、JAの建物更生共済は30年契約で10年分のみ前払い可能で約100万円。

JAの建物更生共済は貯蓄性のある保険なので保険料高いのです。
でも、この建物更生共済の魅力は地震の時の保険料が保険契約額の50%までおりること。
私の場合は建物の契約額が保険料になるので概略1700万円の保険になります。
よって、地震の時は最大で850万円が支払い可能。

対して県民共済や全労災の火災共済では最大で300万円まで。

この辺は、別途考えます。

一応、仮審査の額には1400万円+25万円(保証)+100万円(建更10年分)とおまけ25万円(キリを良くして)1550万円で申請しました。

申請額から下がる分には問題ないですから。

投稿者 takaya : 21:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月22日

JA住宅ローン契約に必要な書類は?

JAの住宅ローンの契約に必要となる書類を取るために市役所,法務局へ行ってきました。

必要な書類
1)住民票謄本  市役所  200円
  家族全員全て記載のもの

2)住民税所得証明書  市役所  200円
  給与収入の証明のためです。ろうきんでは源泉徴収でしたがJAでは住民税所得証明書が必要。

3)土地の登記簿謄本  法務局  1000円
  1000円って高すぎないかい,,,法務局さん!

4)土地の公図  法務局  500円

土地の登記簿謄本,土地の公図は3ケ月以内のもの。法務局の書類って高いね。


その他には
・自動車免許証及び健康保険証
 自動車免許証は身元確認,健康保険証は勤続年数の確認ですね。

・工事見積書(写)

・建築工事請負契約書

・建築確認通知書(写)
 まだ,埼玉県民共済から貰っていません

・建物の図面(配置図,立面図,平面図)


以上です。新築の場合に必要になる書類をあげて見ました。

投稿者 takaya : 05:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月21日

JA住宅ローンその後

希望額を借りられない不満はありましたが妻とも話し合い結局,JAの住宅ローンに決めました。

もともと,JAが融資してくれる中間金と最終支払い(約1400万円)と自己資金でちょうどとんとん位でした。
もしものときに備えて予備費として多めに借入れしようと思っていたので予備費が無くなると言うことになります。


ここで,強い味方が登場!!


実家の母が資金援助をしてくれるのです。

ありがとう,お母さん。

この分を予備費として家電,諸費用,外構に当てる事にしたのでJAの住宅ローンだけの借入れとしました。


1400万円借入れ,20年払い,10年固定金利2%が私の住宅ローンになります。

この条件で10年後の残債は770万円。

残債が少ないので金利変動のリスクも吸収できるでしょう(と読んでいます。)

投稿者 takaya : 22:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月20日

NTT電柱移動 決着?

NTT電柱のその後のあと約2週間、何も進展が無かったのですがやっと連絡があり

・今週末の土曜日(4/22)に東京電力で電線の移し替えを行う。

・その後、次週の月曜か火曜に旧電柱の撤去を行う。

との事です。

何とか出口が見えていました。

何とか着工前には間に合いましたがNTTに電柱の移動をお願いしたのが2月、たかが電柱を移動するだけで2ケ月もかかるのなんて遅すぎ!!

投稿者 takaya : 06:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月18日

現場監督から連絡ありました

設計士さん経由で煽ったからなのか翌日,現場監督より連絡ありました。
自宅への電話だったので妻が応対しました。

内容は軽い挨拶と,次週に現地にて打ち合わせを行いたいとの事。

日程ですが,出来れば平日にしたいとの要望でした。

妻が『土日はお休みなのですか?』
と尋ねたところ

『休みなので出来れば平日に設定してもらえるとありがたいのですが』

土日は休みたいのですね。監督さん。


仕事の様子を見て次週の平日に設定してあげましょう。


妻の電話での印象では若そうな感じとの事でした。

若くても年配でもいいから仕事きっちりしてもらえれば良いです。

設計士さんと初めて会うときもドキドキでしたが今回もドキドキですね。

一体どんな人なのか??

投稿者 takaya : 22:53 | コメント (0) | トラックバック

JA住宅ローンで希望額が借入れできない??

JAの担当者からありがたくない連絡がありました。

『JAの場合,住宅ローンの融資は必ず振込確認を行わなければいけないので
takaya様の場合既にお支払い済みの分については融資できなくなってしまいます。
これを回避するには,埼玉県民共済から一度,takaya様の口座に返金してもらいJAが融資を行い再度,埼玉県民共済へ振り込むといった馬鹿げた手続きをすれば可能なのですが・・・』


本当に馬鹿げています。


今回の話,前回のJA住宅ローン相談会でも話しに上ったのですが振込み伝票の控えがあれば大丈夫でしょうとの事でした。

っが,実際に確認してみるとこのような結果に。。。


埼玉県民共済が一旦,返金に応じてくれるのか設計士さんに相談してみました。

すると
『そのような前例は聞いた事が有りませんね。明日にでも問い合わせて連絡します。』
とのこと

あまり期待は出来ないでしょう。

埼玉県民共済は結構,支払いにはシビアですので。


JAで満額融資が無理な場合,ろうきんで無担保の住宅ローンで不足分を借りようかなと思っています。

とにかく,大事な件なので妻と相談してみます。

投稿者 takaya : 22:35 | コメント (0) | トラックバック

JA住宅ローン相談会

JAの住宅ローン相談会へ行ってきました。前回の訪問時に詳細な説明を受けていたのでとりわけ相談事があるわけでは無かったのですが,契約前にJA住宅ローン相談会に出席しておくと10年後の固定金利期間終了後に0.1%を優遇してくれるのです。

契約前に出席しておかなければいけないので今しかチャンスが無いので出席してきました。


その中で,『長プラ金利が上昇しているので5月には金利も見直されるかもしれません。長プラが0.5%以上変動すれば金利を見直すのが一般的な金融機関です。』

と言っていました。

『キャンペーン期間中は金利は変わらないのではないのでしたっけ?』

と質問すると『大幅な金利情勢の変動があった場合には見直される事もあります。。。。』


ですが,契約時の金利が適用されるのでされるので私の場合,今月契約予定なので特に問題はなさそうです。

いよいよ,金利アップですね。

我が家ではギリギリセーフといったところでしょうか。


その他に繰り上げ返済について質問してみました。

1)10年の固定期間中は繰り上げ返済不可

2%の低金利なのでこの期間に繰り上げ返済をする予定はないけれど一応聞いてみました。
2%なら現金として持っておいて運用したほうがいいと思います。今後の金利動向と上手に運用すれば2%位で運用できると思います。


2)10年以降は繰り上げ返済可能で手数料は金額不問で一律2100円。但し,10年後の手数料は未定


3)全額繰上げ返済は7年目以降に可能


次回,4/22に必用書類を持って契約に行きます。

投稿者 takaya : 05:10 | コメント (0) | トラックバック

現場監督からの連絡なし

設計士さんの話では4月上旬に担当の現場監督から連絡が行くと言っていましたが4/17現在未だなし。
もう,上旬ではないですよね。

心配になってきたので設計士さんへ電話で確認してみました。

すると,
『既に引き継ぎは済んでいて担当も決まっています。次週の初めには連絡がいくと思います。』

とのこと。


現場が立て込んでいて忙しいのかな?

埼玉県民共済の都合で4月契約,5月着工でも良かったのですが是非,県民側に4月に着工したいとの希望もあったので(職人の仕事確保)4月着工はずれないとは思います。

着工が4/24と明記されているので早い段階での連絡をまってま~す。

投稿者 takaya : 05:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月12日

事務手数料10万円キャッシュバックキャンペーン

以前にSBIモーゲージで資料請求を行ったのですが資料請求を行った人を対象に

事務手数料10万円キャッシュバックキャンペーン

を行うようです。
事務手数料が高額なのがネックでしたので嬉しい内容ですね。

SBIモーゲージのホームページには記載されてませんので資料請求を行った人が対象と思います。


以下、SBIモーゲージからのメール引用

takaya 様

 この度はSBIモーゲージへ住宅ローンのお借り入れのご相談を
 いただき、誠にありがとうございました。
 今回はtakaya様に本日より開始する期間限定のおトクなキャンペーン
 情報についてご連絡させていただきました。

====================================================================
  【期間限定!】
  事務手数料10万円キャッシュバックキャンペーン開始のお知らせ
====================================================================
  期間限定の事務手数料10万円キャッシュバックキャンペーンを
  本日より実施いたします。

        ■お客様のキャンペーン番号:******■
--------------------------------------------------------------------
キャンペーン対象者:
 ■ 本メールをお受け取りになられた方
 ■ 2006年4月28日(金)まで(必着)に当社住宅ローン
   スーパー【フラット35】(公庫買取型)お申込書類をお送りいた
   だき、2006年5月31日までにお借り入れの方全員
  (但し、書類不備のある場合は、5月31日までのお借り入れが間に
   合わない場合がございますので、ご了承ください。)

キャンペーン内容:
 ■ キャンペーン対象者の方に、10万円のキャッシュバックをさせて
   いただきます。
   ※事務手数料金額(除消費税)が10万円に満たない場合は、
    事務手数料金額(除消費税)と同額のキャッシュバックを
    させていいただきます。
 ■ キャッシュバック方法につきましては、2006年7月頃に
   10万円相当の商品券を郵送いたします。

お問い合わせ方法:
 ◆ 本メール内に記載されております「お客様のキャンペーン番号」と
   ともに弊社SBIモーゲージ コールセンターまでお問い合わせ
   下さい。

    -------------------------------------------------
    フリーダイヤル:0120-006-727(平日9:00~18:00)
    携帯・PHSから :03-5326-5723(平日9:00~18:00)
    -------------------------------------------------
    お申込書類の送付に関するお問い合わせも受付しております。
    お気軽にお尋ね下さい。


 takaya様からのお問い合わせを心よりお待ち致しております。
 今後ともSBIモーゲージをよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------


SBIモーゲージへ無料資料請求

投稿者 takaya : 05:58 | コメント (0) | トラックバック

固定資産税

我が家の場合,先行して3年前に土地を購入しているので毎年この時期になると固定資産税の通知が来ます。

この固定資産税ですが住宅用の土地と非住宅用で税金が大きく違うのです。


我が家の場合,非住宅用の土地になるので(家が建っていないから)住宅用の土地に比べて税金が約4倍!!

住宅用の土地には税金を優遇しますよ,それ以外は商用目的とみなし高い税金を払ってください,,,って感じ。
空き地でも非住宅になるのです。


土地を買う前はこんな事は考えていなかったです。
3年前に購入しているので総額で10万円以上は余分に税金を払っています。

頭にくるので細かな計算はしない。


単純に損得だけで考えれば土地を買って直ぐに家を作るのが良いでしょう。

我が家のように土地を先行して購入しておけば
1)土地から探し始めた人に比べて家だけを考えればよかったのでその分は楽である。

2)家を建てるまでの間に自己資金を作る時間がある

といったメリットがあります。


でもはっきり言って,土地を購入したら直ぐ家を建てるほうがいいと思います。
馬鹿らしいですよ,4倍の税金を払うのって。。。

投稿者 takaya : 05:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月10日

JA住宅ローン打ち合わせ

事前にJAへ電話をして概略の話は聞いていたのですがJAでは住まいごとに担当支所が決まっていて実際に,申し込みを行うのは担当支所になるようです。
電話をしたのは私の担当支所外でした。


そこで,詳細の説明を伺うために担当支所へ出向いて話を聞いてきました。

農産物直売所以外にJAを利用した事が無かった私は生まれて初めてJAの支所へ行きました。

4/8(土)だったのですがJAでは職員が隔週で土曜日に来ておられるらしく,たまたま融資担当の方の出勤日でしたのでラッキーでした。


住宅ローンのキャンペーン期間中である10年固定金利の事を伺うと
『JAの住宅ローンでは当初10年間は固定金利ですので支払額は変わりませんが10年後にはその時の金利が適用されるので支払額が増える事もありますのでご注意下さい。』

と,いきなり金利変動のリスクについて説明してくれました。

自分の商品のデメリットを真っ先に説明してくれた事に驚きです。

民間の金融機関ではこのような事をするだろうか?

ろうきんはどうだったか?・・・初めから全期間固定でしか考えていないと言っていたので当然,説明はなし。


続けて
『他に,金融機関ではご検討されていますか?』

と聞かれたので『ろうきんの全期間固定で3%金利を検討していて既に仮審査は通っています。』
と答えました。

すると『ろうきんさんも商売っ気の無い金融機関ですから金利も低く良い住宅ローンを出していますよね。』

比較相手を褒めるとはJAさんも商売っ気が無いんじゃない?

JA融資担当
『では実際にろうきんさんとJAとでシュミレーションしてみましょうか。借り入れ金額と返済年数を教えてください。』

takaya
『1650万円を20年でお願いします。』
JAでローンを組むとなると土地のローン(ろうきん)は完済して抵当権を外さなければならないのでその分が50万円を多くしています。

JA融資担当
『20年でしたら10年固定金利もありですね。10年後のリスクも少なくなります。』


ポイントは10年後の金利が○%だったらろうきんの総返済額が同じになるか,,,つまり○%までリスクをとれるかですね。

結果,10年後の金利が6.4%まで上昇したときにろうきんと総返済額が同じになります。

JA融資担当
『ここまで,金利リスクを取れるのでしたらJAでもいいかもしれませんね。』

このシュミレーションでは10年後に繰り上げ返済する予定を入れてません。私は10年後に備えて繰り上げ返済資金を作る予定なので実際にはもっと,リスクを取れます。


う~ん,今の正直な気持ちではJAに動いています。

もちろん,返済期間が30年,35年と言った長期なら迷わずろうきんです。

しかし,金利1%の差は大きいし10年後に金利が高くなったとしても繰り上げ返済でリスクは回避できる。
金利が上がっていくのなら上手に運用すれば繰り上げ返済用資金を1%,2%で運用できるのではないか。もちろん元本保証商品で。

もし,2%で預貯金を運用できればその預貯金は繰り上げ返済をしたのと同様の効果を発揮してなおかつ手元に資金として残っている。家計も安心。

将来,住宅ローンの金利が6%を越えるようなら預貯金の金利は2%ぐらいにはなってもおかしくないのでは?と勝手に思っています。

投稿者 takaya : 21:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月07日

気になる住宅ローンが出現

住宅ローンはろうきんに決めていて既に仮審査は通っているのですが最近、気になる住宅ローンを見つけました。

JAバンク埼玉です。

ろうきんの住宅ローンは全期間固定金利で保証料込みで3.14%

対して,JAバンク埼玉の住宅ローンは10年固定金利で2%。保証料込みで2.25%

金利差0.89%になります。

この金利差,結構大きいのです。

私の場合,1600万円を借り入れする予定なのですが
3.14%の時の初回払い込みの時の利息額;
2.25%の時の初回払い込みの時の利息額;

金利負担額で1万円以上も違うのです。

年で12万円以上,,,これは魅力


だが,JAバンク埼玉は10年固定金利。

今までは絶対条件で全期間固定をあげていましたが。

私の場合1600万円を20年で返済しようとしています。この時,10年後の残債が約900万円。この時の金利変更が問題。


仮に10年後に金利が5%アップして7.25%になったと仮定します。
かなり多めに見ています。

このときに備えて毎月貯蓄をしていき200万円を手元資金として準備するとします。
そして,200万円を金利変更時に繰り上げ返済すれば毎月の返済額は変わらなくなり返済総額もろうきんを下回ります。
金利情勢によっては他の住宅ローンへの借り換えも考えられます。

10年間で200万円,,不可能な金額ではないと思います。


こんな感じでシュミレーションしました。
http://www.kenmin.biz/images/roukin_ja_hikaku.pdf

わかりにくいとは思いますが紹介します。参考にしてください。
ご質問あればメールまたはコメントでお願いします。


このように,期間選択型の金利の場合は金利変更時に現金を用意していれば柔軟に対応できます。
詳細はこちら
住宅ローン シュミレーション研究会: 固定金利選択型の場合は金利見直し時に繰り上げ返済を


他にもろうきんよりも優れている点があるのも魅力

1)金利はキャンペーン期間中(9月末)までは変わらないで契約時の金利が適用

ろうきんは融資実行日の金利が適用。融資は建物完成時,つまり9月です。それまでに金利が同じかは分からない。むしろ上昇している可能性の方が大きいと思う


2)上棟時に融資が可能

埼玉県民共済住宅の場合は上棟後に  %の支払いが必要。ろうきんではつなぎ融資を利用する事になります。当然,余分な金利,手数料が発生。
JAではそういった手間,出費が省けます。


3)キャンペーン適用の制約がない

よく給与振込みをしなさいとか公共料金をいくつ以上引き落としにする事といった制約が一切ありません。
すごいぞ,JA


4)事務手数料無料

キャンペーン期間中の特典だそうです。ただし,JAに口座を持っていないのでJAへの出資金として1万円が必要とのこと。
これを事務手数料無料と考えればいいか。
既に口座を持っている方は必要ありません。


既にろうきんへの仮審査は通っていますがJAにも仮審査を依頼してみます。
上棟は5月末,支払いは1ケ月以内なので5月の金利動向をみてどちらにするか決めたいと思います。

投稿者 takaya : 06:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月04日

NTT電柱のその後

いまだに電柱は新旧の2本が建ったまんまです。。。

仕方ないのでNTTへ電話して確認しました。
すると、『NTTの電柱ではあるが東京電力の電線も通っているので東京電力へ電線の移動を依頼中です。その後に、古い電柱は撤去します。』

う-ん、回答は納得できる。東京電力の電線をNTTが勝手にはいじくれないだろうしね。

もう少し、様子をみて見ることにします。

投稿者 takaya : 06:22

2006年04月03日

敷地調査結果

契約の前に建設予定地の敷地調査を行ってくれました。

スウェーデン式サウンディング試験といって敷地に杭を打ち込んで1mあたりの杭の回転数から敷地の強さを計算する方法です。

結果は

zibanhantei.JPG

強い地盤だそうです。

基準として 3[t/m2]あればOKとのこと。
見事にクリアしております。

ひとまず、安心です!

投稿者 takaya : 07:02 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月01日

ソファ

鴻巣のニトリへ行ってソファを見てきました。

ソファは妻のこだわりの一品、必ず買うと意気込んでおります。

そして我が家が目をつけたのがこのソファ

ニトリ リクライナーソファ

価格も立派ですが座り心地がやはり違います。
そして足も伸ばせてほぼフラット状態にリクライニングが可能でこのまま何時間でも昼寝できそうな心地よさです。

さらに、真ん中のソファは前方へ倒せてテーブルになります。
カウチポテトな休日を過ごすには必需品です。

まだ先の話なので確定ではないですがほぼこのソファで決まりと思います。

投稿者 takaya : 21:48 | コメント (0) | トラックバック

冷蔵庫 401~450リットル

省エネが求められる家電の代表である冷蔵庫。

ECCJ 省エネルギーセンター 省エネ性能カタログの2005冬バージョンの省エネ冷蔵庫ランキングはこちらから確認してください。

ECCJ 省エネルギーセンター / 省エネ性能カタログ / 2005年 冬 / 冷蔵庫 / 401~450リットル


この中の上位にランクされているメーカーの商品一覧


三洋電機の冷蔵庫一覧はこちら


日立の冷蔵庫一覧はこちら


ナショナルの冷蔵庫一覧はこちら


東芝の冷蔵庫一覧はこちら


シャープの冷蔵庫一覧はこちら


投稿者 takaya : 00:53 | コメント (0) | トラックバック

契約金を支払いました

1回目の契約金を支払いました。

契約額の20%とはいえ数百万円の現金、久々に見ました。
庶民は諭吉の札束なんて滅多に見ませんよね。
カバンに入れて銀行に行ったのですがいつもより周りを警戒してしまう私。

今回の支払いは住宅財形を当てにするつもりだったのですが支払いが4月末になるので間に合わないので親から一時借りました。

まずは一段落しました。
さあ、後は現場監督さんからの連絡を待つのみです。

投稿者 takaya : 00:25 | コメント (0) | トラックバック