« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

2006年08月31日

住宅ローンの抵当権設定費用

住宅ローンの抵当権設定費用を支払いました。

金額;42,800円 でした。

司法書士の手数料と実質の登記費用の内訳は聞いていませんが私の場合,1400万円の借入でこの金額でした。

目安にして下さい。


もちろん,融資金額が多くなれば登記費用は多くなります。

固定の部分が司法書士手数料,変動の部分が登記費用と考えておいてください。

投稿者 takaya : 22:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月30日

仮設電気代請求(2回目)

2回目の工事用電気(仮設電気)代の請求が来ました。

7/19~8/8の実質,3週間の使用で1,871円でした。

仮設電気の請求はこれが最後(と思う)ですので1回目の請求額3,244円と合わせて工事中の電気代の総額は5,115円となります。


じきに,2回目の水道代の請求も来ると思います。

投稿者 takaya : 07:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月28日

浄水器の水試し飲み

新居のキッチンには嬉しい事に浄水器が付いています。

今の住まいは団地なので水は屋上の貯水槽に貯めた水を使っています。
当然ながらおいしくない。

しかも貯水槽の水って汚いイメージありませんか?

貯水槽の中はどうなっているのだろう。虫や小動物(ネズミなど)は入り込んでいないのだろうか?

実際に見ることが出来ないので不安は解消されません。


初めて飲んだ時は『これは飲めない!』と強く感じた事を覚えています。

もともと,私の実家は田舎なので水はおいしいとは行かないまでも水道水でも十分飲めました。

そこで,我が家では子供が産まれた時に子供が飲む水は気をつけようとスーパーでサービスしている水(ちゃんと濾過しているもの)を飲ませることにしました。
(最近,水のサービスをしているスーパーって多くないですか?)

それ以来,飲み水は近所のスーパーで調達してきているのですがこの手間が新居では無くなり楽になります。


では,新居の浄水器の水の味はというと・・・・正直,スーパーで調達している水と比べて大きな違いは良く分かりませんがまずくは無いです。
カルキ臭もないのでまずは合格点としましょう。

ちなみに,濾過フィルターはシンクの下にあります。


PA0_0195.JPG


有効期間は1年で『住まいのしおり』にファイルされている登録先に登録すると1年後に交換のお知らせが来るそうです。


フィルターは容量別に値段が分かれ我が家の場合はフルメンテナンス(メーカーで交換と配管の清掃を実施)とすると16,275円と取り説に書いてあります。
自分で交換をするセルフメンテナンスだと12,075円です。

結構、高い!!

最初はフルメンテナンスで業者の作業を見て次の年からは自分で出来る内容か判断してみるつもりです。

何はともあれ,自宅で浄水を飲めるなんてそれだけでも小さな幸せを感じています。

投稿者 takaya : 21:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月27日

エアコンの運転

引渡し時に頂いた『住まいのしおり』の中からまず,埼玉県民共済住宅から支給エアコン(ナショナル)CS-286AXBの取り説を読んでみました。

気になったのはエアコン稼動後に停止をした後,フィルタークリーニングをするのですがその後はどうするのか?

エアコンの熱交換器は稼動後(冷房後)そのまま停止すると熱交換器の表面に結露が発生してカビの原因になるそうです。


それを防ぐために送風運転をするのが有効なのですがどうやら,CS-286AXBでも送風運転を自動でしてくれるそうなので一安心。

しかも,熱交換器の部分を40℃に暖めて40~90分間の送風運転をしてくれるそうなので安心しました。


これで確実にカビ対策が出来るかは分かりませんが何もしないよりは効果は大きいと思います。


ちなみに,ナショナルの最新式の場合は更に熱交換器のカビ対策として上記の機能のほかに熱交換器の洗浄も行っているみたいですね。


投稿者 takaya : 08:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月26日

引越し計画

我が家の引越し計画は今の予定だと9月末に完全に引っ越す予定です。

せっかく8月末に引き渡してもらったのに何故1ケ月も放っておくのとの声が聞こえそうですが理由は

1)9月上旬は仕事がいそがしく,中旬には家族旅行の計画有り。夏休みに何処にも連れていってあげていないので。。。

2)家電製品が全部揃うのが9月末頃

3)今,住んでいる家賃が2万円と安いので遅れてもそれほどの出費にはならない。

4)外構(玄関,車庫)が未だ契約もしていない状態。

5)我が家は計画通りに動くのが苦手。計画を組んでもその通りになった事は少ない。


とまあ,こんなところでしょうか。

特に大きな理由は2)と5)かな。


でも,引渡しは済んだ翌日には部屋の生活空間を狭くしているこどものおもちゃとタンスにしまいきれない冬服は早速運び込みました。

これだけでも,部屋(今の住まい)が広くなり快適になりましたよ。

投稿者 takaya : 20:16 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月25日

外構工事相見積り結果

引渡しも終わり外構工事,特に玄関は早くに仕上げたいです。

埼玉県民共済の提携業者(A社)の見積では『少し高いんじゃない?』と疑問を持ったので隣家との土留めのフェンス工事でお世話になったE社と相見積りを行い両者の見積りが揃いました。

結果は


なんと,E社の方が安いです!!

埼玉県民共済の提携業者は安いだろうというイメージは崩れました。。。。。


具体的な金額は(見積り時の条件は同じ)

1)玄関部分

A社;39万円
E社;32万円(差額7万円)


2)車庫部分

A社;41万円
E社;34万円(差額7万円)


と,玄関,車庫両方ともE社の方が安いです。両方足せば総額で14万円は大きい!!

相見積りして良かった~

A社の方,色々相談に乗って頂いてあり難いのですが申し訳ありませんが発注はE社にさせて頂きますね。


同じくらいの金額もしくは2万円位の差ならA社にしようと思っていましたがここまで差があるとしょうがないですね。
外構工事の場合、家本体に関わる部分ではないので単純に安い方にしてしまいますね。


もしかしたらE社がとても安すぎるのかもしれませんから一概に

『埼玉県民共済の提携業者は安くない!!』

とは言い切れないと思いますが私の場合はこういった結果になりました。


E社にお願いしますの連絡をしなくては。先ずは玄関部分から先にしてもらおう。

投稿者 takaya : 05:48 | コメント (0) | トラックバック

引渡し


8月22日に無事,引渡し完了しました。
当初の予定では23日でしたが私の仕事の都合で無理を言って1日早めてもらいました。

22日の午後5時に新居に現場監督が来てくれまして引渡し開始。

最初に監督から『本日は引渡し,おめでとう御座います。』との挨拶ありました。

こちらこそ有難う御座います。満足のいく家作りが出来たのも(今のところですが)監督のおかげですよ。


引渡しはまず,サッシの使い方(ロックの仕方等)から始まりキッチン,建具(ドア)の調整方法,エコキュート使用方法,トイレの使用方法等がメインでした。

キッチン(IHや食洗器),エコキュートの説明等は一応は聞きましたが初めて使うものであり完全には理解できません。

やはり,使い込んで覚えるしかないでしょう。

あと,玄関の鍵を5つ頂きました。玄関の鍵を鍵穴に差し込むとあら不思議,今までの工事用の鍵は使えなくなりました。
一体どうなっているのでしょうね。


一通りの説明が終わると書類を受け取ります。

建物受領書,最終見積書,最終の支払い金額の確認と振込用紙,埼玉県民共済への住所変更届用紙といったものです。

あと,エコキュートの補助金申請用紙も埼玉県民共済住宅の社印を押して下さりました。


嬉しいことに『住まいのしおり』といって新居の各設備の取り説が一冊に纏めて渡してくれました。


PA0_0194.JPG


厚さ5cm以上,これなら無くならなくて済みそうです。

アフターメンテナンスは引渡し後1年は担当の現場監督に連絡をすれば良いそうです。
その後は写真に載っている『新都心事務所』へ連絡して下さいとのこと。


設計士さんとの打ち合わせが終わった時も寂しさを感じたのですが今回も引渡しが終わり現場監督ともお別れで寂しいなと思っていましたが,現場監督さん,あと1年よろしくお願いしますね。

投稿者 takaya : 05:29 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月22日

地デジ放送

電気工事屋さんが2階の屋根に上りTVアンテナを設置してくれました。

埼玉県北部では児玉の放送局にアンテナを向けるのが普通なのですが児玉放送局では地デジ放送の開始はNHKが2006年12月から,他局(4ch~12ch)は2007年12月からとのことです。


これだけ地デジ,地デジと騒いでいるのに埼玉県(北部)ではまだ見れないのですね。
私はすっかり埼玉県全域で地デジが見れるものと思っていました。

しかし,新規に液晶TVを購入しようとしている私,出来ればデジタル放送を見たい・・・

液晶TVの場合,アナログとデジタルでは画質が一目瞭然で違いますから。


電気屋さんの話では、私の住んでいる地域だと群馬からの電波が受信できるかもしれないとの事,群馬は既に全放送が地デジに以降しているとのことです。


試しに群馬へアンテナを向けて確認してもらったところ受信可能なレベルにありましたのでそのまま固定してもらいました。

いや~良かった,良かった!!

それにしても,2階の屋根に上り作業して下さった業者さんご苦労様でした。

投稿者 takaya : 22:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月21日

カーテン打合せ

県民共済提携業者と現地にてカーテンの打合せを行いました。

業者の方は女性でインテリアコーディネータと名刺に書いてありました。

名刺を頂いた後,業者の方は各窓の寸法を測りに行きその間にカタログをペラペラとめくっていましたが何せ分厚いカタログです,何処から見ればいいものか良く分かりません。。。


採寸が終わって話を聞いたのですがインテリアコーディネータの視点は私とは違ったところを見ているのが良く分かります。

クロスの柄,窓の大きさ・位置,照明とのバランスを説明してくれてお勧めのカーテンとカーテンレールを紹介してくれました。


これらのバランスは考えて選んだ分けではないのですが『重厚感のある部屋ですね。』との事でした。


重厚感ねえ~,そう言われればそんな気もします。


納期は本日中にカーテンが決まれば見積りをして1週間後には据え付けられるとの事ですが優柔不断な我が家では無理な話です。


とりあえづ,候補のカーテンを決めて業者から大きいサンプルを郵送してもらってから決めることにしました。

大きいサンプルといってもどの程度なんでしょうかね?


カーテンは妻が主導で選んでもらいます。女性のカーテンへの拘りは大きいですよね。
私は突拍子の無いものでなければ特に文句は言いません。

投稿者 takaya : 22:35 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月18日

最終支払いの概略見積り

引渡し前になると最終支払いが気になってきます。

契約後に大きなオプションはつけなかったものの照明,クロス,電気配線等を選んだ時に個別に見積を貰っていないのでオーバーしていると資金計画の見直しが・・・


そこで,概略の見積を現場監督から頂きました。

結果は約8000円の返金。


埼玉県民共済の場合,契約時に決めた契約金の中には不確定のものがありそれらは全て最大値で契約金額としているのです。


特に大きいのが外部給排水工事。


私の場合ですが,契約時の見積りでは86万円。

しかし実際の工事費は60万円強。

ここで20万円以上の差額が生じるのです。


あらかじめ,最終支払い時に追加負担が無いように配慮しているのです。


では,20万円以上の差額があるのに何故我が家では8000円しか戻らなかったのか?

一つは,契約後に松下電工の食器棚を追加した事。これが14万円弱したのでこれだけで余裕分の半分以上を消費。

あとは,追加工事でお願いした階段下収納の大工手間が2万円。

その他では電気関係の工事で約11万円。

で,トータルの収支では8千円の返金という事でした。

我が家では電気関係の追加分が他の家よりも多いと思います。この部分の詳細は別途,報告します。

投稿者 takaya : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

ベランダの屋根

現場監督の話によると,本日(8/17)に内装クリーニングをして今週中に立会い検査(市役所)を実施するそうです。

立会い検査が終わると,最後にベランダの屋根(テラスというのかも)を据え付けておしまいです。


屋根があると市の検査に通らないので検査が終わった後に付けるのだそうです。

ベランダに屋根を付けていない家もありますが屋根が無いと洗濯物が雨で濡れる機会が多くなるので私には必須のアイテムです。


市役所も検査の時には屋根を指摘してもその後は見て見ぬふりなんてとても日本的。

『自分が検査した時は無かった。後からつけて何か問題がおきた時には自己責任だよ。』

という事でしょうね。

でも,どうしてベランダに屋根は付けてはいけないのでしょう?安全上の問題?消防の問題?

知っている方は教えてください!

投稿者 takaya : 06:43 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月16日

引渡し日

とうとう、引渡し日が決まりました。

今週中に諸検査を終えて来週の水曜日、23日に引渡しとなります。

いよいよここまで来ました!!


投稿者 takaya : 23:03 | コメント (0) | トラックバック

カーテン業者との打ち合わせ

いよいよカーテンを決める段階になりました。

県民共済の場合カーテン選びの方法は2通りあり

1)県民共済提携の業者とカーテンサンプルを見ながら現地で打ち合わせ
2)県民共済の展示場でカーテン実物をみて決める

どちらでも価格は同じだそうです。その他の県民共済提携業者以外でも可能です。

それぞれの特徴というか考え方は

1)では周りのクロスのイメージを見ながら選べて県民共済まで足を運ぶ必要が無い
2)ではカーテンの実物を見て決められる


我が家は1)を選択して20日の11時から現地で打ち合わせを行う事になっています。

クロスもそうでしたがカーテンも妻がメインとなって決めることになると思います。

よほど変なものでなければ意見を言うつもりはありませんし,カーテンは気に入らなければ後日変えることも容易ですからね。


日程的には家の引渡し後にカーテン据付となりそうです。

投稿者 takaya : 22:26 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月13日

引越し

そろそろ,引越しについても考える時期に来ました。

引越しというと大物の家電,家具が心配になるのですが我が家の場合,現在使っているのがほとんどボロボロなので新規購入となります。

新規ならば買った販売店で据付までしてくれるので問題なし。

唯一の大物はタンス2ケです。


2つだけなので中を全部出して自分たちで運ぼうと思っていました。

しかし,よくよく考えるとタンスは2階へ置くのです。そして我が家の階段は途中で折り返す階段。


タンスの幅は約43cm,階段の幅一番狭いところで約75cm,果たして新居にキズを付けずに運べるのか少し心配です。


体力にあまり自信の無い私と義弟(24歳と若く体育会系)で運びます。
義弟の大活躍に期待!!

投稿者 takaya : 22:19 | コメント (0) | トラックバック

プロバイダ申し込み

今日、引越し先のインタ-ネットプロバイダを申し込みました。

我が家は光ファイバーで進めていてプロバイダーをどうするかで悩んでいたのですが私が選んだのはビッグローブ。

プロバイダーの料金は数百円の差がある程度でキャンペーン(○ケ月無料)というのもほぼ同じ。

ではどうしてビッグローブを選んだのかというと海外ローミングサービスが充実していること。

海外ローミングサービスとは海外のホテルから電話線でダイヤルアップ接続でインターネットへ接続するサービスのこと。

その中継基地(海外)の数が他のプロバイダと比べて充実しているのではと感じたからです。

もしも中継基地が日本にしかない場合、海外から日本への通話料が課金されるのでとても高くなる。

当面、海外に行くこともないのですが将来、海外旅行を頻繁にいけるような家庭を目指してあと他のプロバイダとの差別化を感じてビッグローブとしました。

投稿者 takaya : 10:53 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月12日

玄関・クロス・洗面台完了

しばらくぶりに家の中へ入るとクロスが完了していました。

クロスはサンプルのきれはしの中から選んだので全体のイメージを掴むのが難しいのですが結構、満足しています。

ダイニングのクロスはこんな感じになりました。


IMGP3078.JPG

玄関にも御影石が貼られました。貼った直後の写真なので継ぎ目に跡があります。


IMGP3070.JPG


洗面台も据え付けました。これは2階の洗面台ですが1階も同じものを選んでいます。


IMGP3068.JPG


洗面室の壁はエコカラットです。


IMGP3074.JPG


湿度を調整しカビなどが生えにくく脱臭効果もあるとのこと。現場監督の一押しでした。

はたして実際の効果のほどはどうなんでしょうか?

住み心地レポートをしたいと思います。

投稿者 takaya : 22:01 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月11日

基礎に御影石が貼られました

1週間以上前から材料の御影石だけ運び込まれていたのですがやっと,基礎に貼り付けされました。

こんな感じに仕上がっています。いかがでしょう?


PA0_0181.JPG

高基礎の部分なので一般に家よりも御影石の部分が多くなっています。

その分,オプション料金を支払いましたが。


まだ全周には貼られていなくて半分くらいです。


貼られていない部分では前準備でしょうか,薬品のようなものを塗った跡がありました。


PA0_0186.JPG

貼られている部分の境界を写して見ました。


PA0_0185.JPG


何で固定しているのでしょうか?セメントのようにも見えます。


あと,エコキュート設置用の土台も作ってありました。


PA0_0183.JPG


いよいよ据付か~

投稿者 takaya : 23:28 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月10日

SBIモーゲージ手数料優遇キャンペーン

SBIモーゲージよりメールが来てフラット35の事務手数料の優遇キャンペーンを始めた模様です。

SBIモーゲージの欠点である事務手数料、融資額の2.1%と高額なんですよね。
これを1.785%にするとの事。

詳しくは以下をご覧ください。


私はSBIモーゲージの回し者ではありませんので住宅ローンはご自身で慎重に決めてくださいね。


以下、メール引用


takaya 様

謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
平素は弊社SBIモーゲージに格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

【お借入希望日が迫っている方!!ご安心下さい!!】

弊社をご利用頂いた場合には、これまで、お申込から融資実行まで
通常2ヶ月程度かかっておりましたが、専任の営業マンが対応させて
頂くことで、1ヶ月程度(最短2週間)で対応させて頂いている場合が
ございます。


「あと1ヶ月しかないから間に合わない!」

「この物件直ぐに買いたいけどローンの準備ができていない・・・。」

というお客様は是非一度お電話下さい。担当者がご事情をお聞きして
ご融資可能かどうか検討させて頂きます。是非私宛に御連絡下さい。

担当:○○○○


      

*ご融資条件等によりご希望に添えない場合がございますので、
 あらかじめご了承下さい。

【今ならお得なキャンペーン実施中!!】

スーパー【フラット35】及びスーパー【フラット35】アルファ
の事務手数料を7月1日以降実行または正式申込受付分より0.3%優遇
させて頂いております。 ※下記対象を参照下さい。


事務手数料(税込) 2.1% → 1.785% (従前比-0.315%)
               ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

対象       7月1日~9月30日
         ご融資実行、もしくは正式申込書弊社到着の皆様

  

尚、既に住宅ローンをお借入になられたお客様につきましては、
本制度の対象外となりますので、ご了承下さい。


35年全期間固定金利!2.930%!繰上返済手数料無料のSBIモーゲージ!

投稿者 takaya : 21:43 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月09日

大工工事を終えて

大工工事も終わったので我が家を受け持ってくれた大工さんについて紹介したいと思います。


大工さんは2人で棟梁はお喋り好きな方でお茶などを差し入れに行くと延々と話を始めます。
棟梁は主に1階を工事してくれました。
もう一方の方は対照的に無口でコツコツと仕事に励む方で2階を主に工事してくれました。


この棟梁,初めは色々話してくれて良い人に当たったなと思ったのですが回を重ねるうちに??と思うようになりました。

お喋り好きなのは良いのですが愚痴,不平・不満が多いので聞いているほうは嫌になってくるのです。

中でも一番印象に残っているのが階段下の収納を作ってもらうよう頼んだとき。

棟梁が一言
『お駄賃頂戴ね!!』

初めは冗談だと思っていたのですが数日後に会話をすると

『以前の現場では施主の希望で1ケ月も早く仕上げたんだよ。1ケ月早くしあがればアパート代も1月分浮くんだからその分お小遣いをくれるかと思っていたんだけどよ結局何もなしでがっかりしちゃってよ。』


この人,本気でお小遣いが欲しいのだ・・・・


その時点では『そんなに欲しいんだったら少しあげるか。まだ工事もたくさん残っているし。』

と思ったのですがそんな棟梁を避けるようになり,工事用の鍵も貰ったので現場チェックは日曜日,希望は現場監督を通すようになり棟梁と合わなくなりました。

結局,お小遣いを渡さないまま工事も終盤になり

『ここまで終わればお小遣いもいっか~』てな気持ちになり結局渡していません。

よくよく考えればおかしな話なのです。

追加でお願いした階段下収納では材料費の他にちゃんと大工手間として数万円払うのですから。

それに,県民共済では『お茶だし等もしないで下さい。』と言われているのです。ですがさすがに暑いさなかに作業してもらうので冷たいお茶だけは差し入れしましたけど。


この棟梁,まだ逸話があります。

妻が聞いてきたのですが隣家の奥さんに
『せかされてよ,1ケ月も早く仕上げたんだよ!!』


せかした?誰が??

私たちは一度も早くして欲しいなどとは言っていません。むしろゆっくり丁寧にして欲しい位でした。
県民共済から早くしろと指示が合ったのかも知れませんが何も隣家の奥さんに愚痴をこぼす事も無いでしょうに。。。

大工さんも昔は色々と貰っていたのでしょうね。
だけど今は県民共済で安い単価で請け負っているのでそういった気持ちになるのも分からなくも無いですが施主にあからさまに要求するのもいかがでしょうか?


県民共済に報告しようとも思いましたがそうすれば恐らく厳重注意,最悪契約解除になるでしょうね。


結局,仕事自体は手抜きをされたとも思わなかったので報告はしませんでしたが。

あの棟梁,今は次の現場へ行っていると思いますがそこでもお小遣いを要求するのでしょうか?

投稿者 takaya : 22:34 | コメント (0) | トラックバック

土地の地盤強度の確認

ミクシー内で非常に有益なサイトの情報を得たので紹介します。

土地を購入する際にその土地の地盤の強さが気になりますが

『GEODAS』というサイトでは全国の地盤調査の結果が無料でみれます。

http://www.jiban.co.jp/geodas/

の左下のフリーサービスをクリックすれば無料版を見ることが出来ます。


試しに熊谷市の埼玉県民共済付近のデータは

geodas.jpg


過去の地盤調査の結果を地図上に記入しているのですね。


ちなみに記号の意味は

薄い青○;地盤調査を行なった結果「良好地盤」と診断された場所
濃い青○;地盤調査を行なった結果「軟弱地盤」と診断された場所
赤丸  ;地盤が軟弱なため「地盤補強工事」をした場所
赤△  ;「腐植土」が確認された場所
ピンク○;ボーリング調査のデータがある場所


ピンポイントでは分かりませんが購入しようとする土地の周辺の地盤をみれば大体想像出来るのではないでしょうか?

投稿者 takaya : 06:03 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月08日

足場はずれる

外壁塗装も終わったので足場がはずれました。
ずいぶんとすっきりして気持ちいいですね。


そして,基礎に貼る御影石も準備万端といったとこでしょうか。
奥の高基礎の部分は土を盛って庭になるのですが一旦,土をだして御影石を貼っていきます。


IMGP3059.JPG

さらに北側は設計上では1.5mの間隔をとってあります。実際には1.3m程度の幅でしょうか。


IMGP3061.JPG


奥の赤い配管はエコキュート用です。エコキュートの横には物置をホームセンターで購入して外回りの道具をしまう予定。

物置の横には自転車を置き北側もフルに有効活用していきます。

投稿者 takaya : 23:38 | コメント (2) | トラックバック

2006年08月07日

クロス貼り・電気設備運搬入

クロス貼りが始まり電気設備も一気に搬入されています。

クロスは廊下と天井から貼られ、我が家ではクロスは主に白を基調として選んでいます。


リビングのクロスは


IMGP3053.JPG

大きな柄もないので分かりにくいと思いますが参考までに。


子供部屋の天井は遊び心を出しました。


IMGP3052.JPG

夜,照明を消すと柄が浮かび上がるタイプを選んでいます。

階段の手すりはクロス貼りの間は一旦外して貼るようです。


IMGP3051.JPG

ふと,疑問に思ったのですが階段の吹き抜けの部分はどうやってクロスを貼るのでしょうね。
大きな梯子らしきものは見られませんでした。

クロス貼りと平行して電気工事も行われており各種の電気設備も運び込まれています。

まずは最も大きいエコキュート


IMGP3050.JPG


そして,和室の押入れには照明器具が仮置きされています。


IMGP3055.JPG


これらの設備が据付されればほぼ完了ですね。

投稿者 takaya : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

外壁の塗装(3)

外壁を塗ってから4日経ちましたが外壁の色は塗った直後より薄くはなっていますが県民共済のショールームにあるような薄い色ではありませんね。


IMGP3049.JPG


この色のほうがむしろ好みなのでこのまま薄くならなくても良いなと思い始めています。

それと、雨樋が設置されていました。

雨樋の色は希望を聞かれなかったので黒一色が標準で他の色は用意していないのかも?

我が家の外壁とは合うので問題無しですが外壁を選ぶ際には頭の中に入れておいたほうがいいかもしれません。

投稿者 takaya : 06:22 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月06日

外構工事の見積もり

県民共済指定の外構業者から外構工事の見積もりを頂きました。

我が家は敷地一杯に家を建てているので工事をするエリアは限られます。

1)玄関周り(これは必須です)
2)車庫
3)その他(道路に接する部分)

事前に打ち合わせた内容での見積もりは総額88万円でした。

予算は100万円取っているのですが外構工事のエリアも狭く特別なこともしていないので勝手ながら60万円位ではないかと思っていました(根拠はまるで無し)


県民共済指定業者の見積もりは安いのか??

分かりません。県民共済指定なので安いと思ってしまいます。


そこで、相見積もりをすることにしました


県民共済指定の業者(A社)には上記の1)と2)の部分をそれぞれに分けて見積もりを再度提出。

相見積もりとして隣家との境界のブロックでお世話になった業者(E社)にはA社の図面を見せ同じ内容で見積もりしてもらうよう依頼しました。


さて、県民共済指定の外構業者の見積もりは安いのでしょうか?

興味津々です。


ちなみに上記の3)の部分は住んだ後に自分達でDIYをしてみるつもりです。

A社の方も『住む前から決めてしまうのではなくて住んだ後で自分達でホームセンターで材料買って作るのも楽しいですよ。』

と言ってくれてました。

商売っ気のないいい人でしたが見積もり高いんだよな~。。。

投稿者 takaya : 22:11 | コメント (4) | トラックバック

2006年08月03日

外壁塗装(2)

外壁の塗装ですが塗っているところと塗っていないところをを写真に写してみました。


IMGP3047.JPG


濃い茶色っぽいですよね。


昨日塗って2日目になるところも乾いたはずですがあまり色は変わっていません。


IMGP3048.JPG


本当に、これから色が変わっていくのでしょうか?

投稿者 takaya : 06:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月02日

仮設水道代

本日、工事用の仮設水道の料金請求が来ました。

請求額;903円


ちなみに、水道使用量は"ゼロ"立方メートル
ほとんど使っていません。

つまりは基本料だけなのです。

口径20mmの基本料金は1、806円(2ケ月)

通常、水道料金は2ケ月に一度の集金ですが仮設なので月割りになっています。

仮設電気に比べたらかわいいもんです。

投稿者 takaya : 23:01 | コメント (0) | トラックバック

外壁塗装

外壁の塗装作業が進んでいます。

ALCの場合2層の塗装が行われ1層目で防水、2層目で着色をします。

我が家は1層目が終わり2層目の真っ最中。

本当はもっと早くに行う予定でしたが今年の異常なほどの梅雨の長さで伸び伸びになってしまいました。

これが終わらないと足場の解体も出来ないので以降の工程に影響が出ます。

気になる雨の影響ですが
『1層目ですと乾かないうちに雨が降ると流れてしまいますが2層目でしたら雨の影響はありませんので安心ください』

との事でした。

幸いここ数日、1層目終了後も雨は降っていないので一安心です。


2層目の着色ですが塗った直後は色が濃く出ることが判りました。
県民共済のサンプルよりも塗った直後の色はかなり濃いです。乾けばもっと薄い色になるとの事ですが
妻は『この色のほうがいいな~』

と申しております。

そういえば設計士さんが

『ALCは色を濃く吹きつけすることが難しいので色は薄めのものしかありません。』

と言っていたのを思い出しました。

投稿者 takaya : 07:01 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月01日

引渡し日(予定)

現地に行ってみると現場監督さんが居て

『引渡しは予定(9月9日)より早くお盆明けくらいになりそうです。』

『お盆明けというと16日くらいですか?』

と聞くと

『いや、20日から25日位になります。』


予定より2週間ほど早くなりそうですね。

現在、外壁の塗装をしています。
これが終わると屋内のクロス貼り、電気工事が始まります。

速ければ8月末から入居も可能ですが我が家の場合来月一杯まで現在の住まいの家賃を払いボチボチと引越し作業に入りたいと思います。
(現在の家賃も2万円と小額の雇用促進住宅なので)

まずは今月は引渡し後に部屋を埋め尽くしている子供のおもちゃ(今はほとんど使っていない)と着れなくなった子供服、子供用の靴の移動から開始です。

投稿者 takaya : 22:33 | コメント (0) | トラックバック