« 2012年10月 | メイン | 2014年01月 »

2013年12月27日

3大疾病保障特約付住宅ローン


一般的な住宅ローンは団体信用生命保険に加入していて私達にもしもの
事があった場合には残りの住宅ローン残高が保険金としており、住宅ローン
残債の返済にあてられます。


今日紹介します3大疾病保障特約付住宅ローンは上記に加えて
がん、急性心筋梗塞、脳卒中で住宅ローンの返済が出来なくなった時に
保険金として支払われ住宅ローン残債の返済にあてられる
オプションのようなものになります。

私はこれは良いなと思いました。

私が埼玉県民共済住宅で新築した時にはこのようなオプションは
ありませんでした。
もしもあったならこのタイプの住宅ローンを選択していたかもしれません。


オプション料としては適用金利にプラス0.2から0.25%というのが
標準的なようです。(金融機関によって異なります。)


私が契約しているJAの住宅ローンでは現時点ではこのオプションは
無いようですが埼玉りそなや大手銀行ならば取り扱いしています。

これから住宅ローンの契約が控えている方、是非検討してみてください。

参考までに、リンクしておきます。
3大疾病保障特約付住宅ローン|住宅ローン|埼玉りそな銀行

投稿者 takaya : 15:02 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月26日

住宅ローンは変動金利か固定金利か


埼玉県民共済住宅は一般的なハウスメーカーよりも建築費用は
安いのですがやはり住宅ローンについても真剣に考えたいです。

以前の私は住宅ローンなら迷わず固定金利と決めていました。

住宅ローンは長期の支払いとなりますので金利変動のリスクを考えて
固定金利が良いと思っていたのです。

しかし今では変動金利でも良いのではないかなと考えています。

それには前提条件があって経済の変化を感じ取れること。


変動金利で支払いをしていても金利が上昇し始めたら
固定金利に切り替える等の臨機応変な対応が出来る人なら
変動金利でもいいと思います。


住宅ローン金利に連動するのが以前紹介しました通り
長期金利です。

長期金利のチェックの仕方については
日本国債金利上昇傾向 住宅ローン金利に影響か
を参照ください。


長期金利のほかにもう一つ注目して欲しいのが株価。
日経平均株価です。

株価と長期金利は連動する傾向にありますのでバブル崩壊後の
株安と長期金利の低迷は見事にリンクしています。

その株価ですが、絶好調で今週は16,000円台を回復し
2007年以来の6年ぶりの高値となっています。

株価を見るポイントはサブプライムショック前の高値である
18,000円台が日経平均にとっては大きなポイントで
このポイントを超えない限りは1990年以降のバブル崩壊から
続く株安トレンドの転換には至りません。


その18,000円に後2000円の水準まで近づいていますが
来年は18,000円を超えられるかが大きな焦点になると思います。

もしも超えられたら、本格的な景気回復となり長期金利も
上昇していき住宅ローン金利もいよいよ上昇していくかもしれません。


長期金利と日経平均株価の18,000円。この2つをしっかり見ていれば
変動金利を使い上手に立ち回れるのではないかと思います

投稿者 takaya : 16:41 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月25日

住宅ローン減税の確定申告による還付


今年も残すところ後、1週間となりました。
今月のお給料は年末調整で税金の戻りがありますので通常の
月よりは手取りが増えて嬉しいです。

埼玉県民共済住宅で新築して住宅ローンの返済をしている
方は更に住宅ローン減税と嬉しさがアップします。


さて、その住宅ローン減税ですが今年から我が家はローン
残高の0.5%へと縮小してしまいます(涙。。。)

しかも今年は忙しかったこともあり会社に申請するのを
忘れてしまい12月のお給料に還付されていません。

しかし、ご安心を。
来年の確定申告で申請すればちゃんと還付されます。


通常のお給料に振り込まれると何やかんやと生活費に
使われてしまいいつの間にか無くなってしまっている事も。

その点、確定申告で還付すれば振込み口座を指定できます
ので目的に応じた使い方も出来るかもしれません。


確定申告というと難しそうとのイメージもありますが
思っているよりは簡単です。

実際、私も年末調整で済ませることもあれば確定申告を
行った年もあります。

確定申告の方法についてはまた、後日に紹介したいと思います。

投稿者 takaya : 17:44 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月24日

水道メーター交換


先日、水道メーターの交換を行いました。
埼玉県民共済住宅で新築してから7年、初めての水道メーターの
交換となります。


事前に交換するとの葉書が来ていましたが立ち会うことも無く
指定業者が交換して、終了しましたとの葉書がポストに投函して
おしまいです。もちろん、無料。

7年程度で交換するのが規定なのですかね?


ちなみに我が家の口径は20mm。
普通の2階建てなら20mmで十分です。3階建てだとどうなんでしょうかね?

投稿者 takaya : 16:06 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月23日

お風呂掃除の便利アイテム

以前、お風呂のカビは完全に防ぐことは難しいとの記事を書きました。

埼玉県民共済住宅のお風呂のカビについて

ですが、良さそうな商品がテレビで紹介されていたのでシェアしたいと思います。


我が家では日テレの月曜から夜更かしを良く見るのですが、そこで紹介されていたのが
スッキリくんタイルの目地・トイレ用という商品です。
テレビでの紹介ではつけるだけで劇的にパッキンのカビが取れ、本当であったら
優れものだな~と感じました。


さすがに、テレビで紹介されたので現在は入荷待ちの状態ですので
落ち着いたら買ってみて効果を確認したいと思います。


私が実際に使って効果を確信したわけではないのですがリンク先の
レビューを見るとそこそこは効果ありそうです。


お風呂のカビを落としてすっきりした気持ちで新年を迎えるというのも
良さそうですね。


スッキリくんタイルの目地・トイレ用
リンク先に使用した方の感想がアップされていますので参考にして下さい。

投稿者 takaya : 14:06 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月20日

埼玉県民共済住宅でオール電化にするべきか


我が家はオール電化にしています。
埼玉県民共済住宅で建築したのが7年前ですので当時と今では
若干状況が異なると思います。

そうです、東日本大震災と福島の事故ですね。

ご存知の通り、原子力発電所が稼動しなくなり、コストアップを
一般家庭の電気料金に転嫁しているので電気代がかなり増えています。

我が家の場合を参考にして頂くと、3人家族のオール電化。
お風呂は順々にあまり間を空けずに入っています。


一番電気代が掛からない時期の春秋の時期で電気代を比較してみます。

東京電力が電気料金の値上げをしたのが2012年9月。

2012年6月(値上げ前)の電気代が約 8、800円。
2013年6月(値上げ後)の電気代が約10、400円。

率にして18%のアップです。

ちなみに東京電力の公式発表では平均8.46%の上昇となっていました
がオール電化の家庭では公式発表よりも負担が大きくなっているのでは
ないでしょうか?

オール電化にした時は割高なプロパンガスを使わなくなり光熱費が
下がると考えていましたが今となってはこれで良かったのか?

ライフラインを電気に集約させるリスクと大幅な電気代アップ
という現実を見るとこれから家を建てる方にはオール電化を
勧める気にはなれません。

投稿者 takaya : 15:41 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月19日

県民共済住宅の維持費について


家を新築した後はとりわけ、お金は無いと思います。
資金繰りの計算をしたりして暫くはお金の事は考えたくない、
そんな気持ちでしょうか。


新築で家電も新しくした場合は当面は大きな出費はないと
思いますが年数が経つとそれなりにお金が掛かってきます。

我が家は埼玉県民共済住宅で新築してから7年、
そろそろ外壁の塗装が心配な時期になってきました。

今すぐどうこうという分けではないのですが外壁も10年を
目安に塗り替えが必要という話も聞きます。


幾ら掛かるのかは分かりませんが足場を組み、数人の職人さん
が数日作業するのですから結構な出費になるでしょう。

他にはエコキュートも保証期間(確か5年?)を過ぎていますので
壊れると大きな出費になります。
(オール電化の方に限ります)


これらの費用をどうするか?


家を建てると考えている方は住宅財形をしてお金を貯めた
方も多いと思います。
私の場合は新築を終えた後も住宅財形は減額しましたが
続けて給与引き去りで続けており、この費用で外壁塗装等の
費用に当てようと考えています。


住宅ローンも払ってるのに住宅財形も続けるなんて、、、と
思うかもしれませんがマンションに修繕積立金があるように一戸建て
にもそういった工夫が必要と思います。

投稿者 takaya : 12:23 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月18日

埼玉県民共済住宅の階段について


埼玉県民共済住宅だからという訳ではなく一般的な話になりますが
階段はストレートタイプとUタイプどちらが良いでしょうか?

我が家はUタイプ、途中で一旦向きが変わるタイプです。

このUタイプですが、大きい荷物を2階へ上げるときには
苦労します。

大分前ですが、小学生の娘の机がリビングに置いてあったの
ですが自分の部屋に移したいと言うことで2階へ移動した時は
階段で大変でした。

買った時から2階だったら業者の方が上手に運んでくれ
無理ならば2階の窓からと言う力技も使うのでしょうが
一般庶民では階段を使うしかないわけで。

私と、嫁さんの弟の力を借りて2人で運びましたが階段の壁に
何回かぶつけてクロスの剥がれた箇所(若干ですが)が
出来てしまいました。


あと、階段下の収納もUタイプですと奥の方がどうしても
使いにくくなるデメリットがあります。


この2点の経験から階段はシンプルにストレートタイプが
良いなと感じております。


Uタイプの利点を挙げるとすると、1階から2階の踊り場が
見えないことと、子供が小さい時は2階から落ちたとしても
途中で止まるので大怪我しない可能性が高いかなといった
ところです。

皆さんの埼玉県民共済住宅での設計の参考にしてください。


投稿者 takaya : 17:28 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月17日

埼玉県民共済住宅でのインターネット環境


私が埼玉県民共済住宅で新築した7年前、インターネット環境
としてはADSLか光ファイバーが大多数でした。

ADSLが落ち目になってきてこれからは光ファイバーが主流に
成っていくものとの見方が大多数であり私もそう思っていました。

そう考えた私は埼玉県民共済で新築するにあたり
もちろん光ファイバー契約をし、各部屋にLANのジャックをオプションで
設置しました。

しかし、その後は無線LANの環境が大きく普及し我が家でも
結局は無線LANでインターネットに接続しております。

一度、無線になじんでしまうと有線には戻れないものです。


各部屋に設置したLANのジャックは現在までほとんど
使用することも無く、結果的に見れば無駄でした。

唯一、TVの側に設置したLANジャックは一時期、ネットTV
(ひかりTV)を視聴していたときには常時、TVにLAN接続
していましたが、他の部屋では全く使っていませんので
失敗と言って良いでしょう。

このオプション費用、幾らだったかは忘れましたが
余分な費用であったと思います。

しかし、先を見通すのは難しいもの。仕方の無かったことと
考えています。

ちなみに、無線LANルーターはauのHOME SPOT CUBEを使用
しております。

au HOME SPOT CUBE
http://www.au.kddi.com/mobile/service/smartphone/wifi/homespot/


これはauのスマフォを契約していれば無料でレンタルしてくれ
性能も十分ですので重宝しています。
買っても3千円程度で十分なものが買えますが、デザインが
シンプルで部屋においていてもインテリア性もあるので
そのまま使っています。

最近ではスマフォがLTEで高速、しかもテザリングも出来るので
光ファイバーを引かなくても十分なネット環境を得られる
時代になりましたね。

投稿者 takaya : 14:46 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月16日

日本国債金利上昇傾向 住宅ローン金利に影響か


埼玉県民共済住宅で住宅を建てる方は一般のハウスメーカー
で建てる方より住宅ローンの返済は楽だと思います。

ですが、住宅ローンの金利は低い方が良いのは当たり前の話。

住宅ローンの金利に大きく影響するのが10年日本国債金利です。
その10年日本国債金利(以降、長期金利と呼びます)が12月に
入って上昇傾向にあります。

上昇といっても0.7%に乗るかどうかですので未だ、低水準に
あることには変わりありませんけど。。。

長期金利はこちらのサイトで確認できます。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=GJGB10%3AIND

長期金利の大きな流れを掴むには長い期間の推移を見たほうが良いので
リンク先のグラフの上にある『5年』をクリックして下さい。

2008年以降の長期金利の推移を確認できます。

これを見ると今年の5月には1%に迫る勢いでしたが今年の11月にかけて
緩やかに下落。
12月に入り再び反転に転じ始めた所です。

大きなポイントは5月の高値圏である0.9%を越えて1%に乗せられるか。

こうなると本格的な長期金利の上昇局面に入るかもしれませんので
住宅ローンの金利にも上昇圧力として働きます。


埼玉県民共済住宅はローコスト住宅ですので経済的な負担は
少ないですが(あくまで一般的なハウスメーカーに比べて)
現金で購入できる人は極わずかと思います。

住宅ローン金利の動向を左右する長期金利の動きには注目しておきたいです。

投稿者 takaya : 16:07 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月15日

消費税増税の影響


来年4月から消費税が5%から8%へ3%増税されることが
決定されています。

3%の増税は住宅とか車とか大きな買い物をする場合は
影響大きいですよね。

ちなみに、家の建物には消費税は掛かりますが土地の購入には
消費税は掛かりません。

埼玉県民共済住宅で40坪の家を建てようとすると
40坪×31万8000円=1272万円

各種オプションや諸経費を含めると少なくとも1500万円
は掛かると思います。

1500万円の増税分3%は45万円。
大きいですね、程度の良い中古の軽自動車を買える金額です。

しかし、8%は単なる通過点で2015年(平成27年)10月には
10%へと更なる増税が計画されています。

金額が大きいのでこういった制度に翻弄されてしまいますが
自分のライフプランに合わせて今が本当に住宅を建てるべき
時なのか?自問自答して自分を見失わないようにするべきと
思います。

増税されるからと煽られ、あやふやな気持ちのまま
埼玉県民共済住宅の購入といった判断をしないように
気をつけてほしいと思います。 

投稿者 takaya : 06:08 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月14日

埼玉県民共済住宅のお風呂のカビについて


お風呂にカビはつきもの。と言ってしまうと身も蓋も無いですが
カビを生えにくくする方法はあると思います。


お風呂のカビが生えやすいのはタイルの継ぎ目のパッキン。
ならばパッキンの少ないお風呂を選ぶのがベターな選択ではない
でしょうか!

埼玉県民共済住宅の場合、私が建てた時には2種類の選択が
ありました。
タイル大きめタイプと小さめタイプ
(現在は違い、他にもあるかもしれません)

カビが生えにくい方を選ぶなら圧倒的に前者が良いと思います。
タイルが大きいと必然的にパッキンの部分が少なくなりますので
カビが生える面積が少なくなりますので。

タイル部分にもカビは生えますがスポンジでこすれば直ぐに
取れます、しかしパッキン部に生えたカビはそうはいきません。

経験上、こすっても完全には取れず。カビ取りハイターなどを
使っても完全には取れません。

しかもハイターは塩素系なので頻繁に掃除する気にはなれません。

やはりお風呂のカビを完全に無くすには無理があると感じます。

カビが生えにくくする方法としてはパッキンが少ない様に
考慮すると後々のメンテナンスが楽になると思います。


投稿者 takaya : 18:10 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月13日

埼玉県民共済住宅支給のエアコン故障(2)


埼玉県民共済住宅で支給してくれるエアコン2台のうち、1台は以前
故障したことを紹介しました。

県民共済支給のエアコン故障(1)
http://www.kenmin.biz/2012/01/31-140930.html

この時は6畳用の小さい出力の方だったのですが今回は8畳用のエアコンで
クーラーを付けても全く涼しくならなくなってしまいました。
(夏に起きたことを今、書いてます)

前回のような特別なエラーコードも無く、冷えないエアコンを前に
『暑い、暑い、、、』を連発する毎日。今年の夏の暑さはきつかった。。。

埼玉県民共済へ連絡して、症状を伝えるとカスタマーセンターへ連絡を入れて
くれ、後日修理に来てくれました。

結果は、ガス漏れだったそうです。

もう埼玉県民共済住宅で建ててから7年も経っており、その間エアコンは
フル稼働でしたので『もう買い替えか?』と覚悟を決めていましたが
ガス補給で元通りになりました。

修理費は出張代とガス補給で1万円もしなかったので安く上がり助かりました!!


投稿者 takaya : 08:36 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月12日

埼玉県民共済住宅の床鳴り


不思議な現象があります。
埼玉県民共済住宅で新築してから7年が経過していますので
あちこちでボロが出てくる時期です。

我が家の場合はリビングの床が鳴るという問題が以前から
ありました。

リビングの一部で床鳴りがするのですが不思議と冬になると
鳴らなくなるんです。

夏場はミシっと軽く鳴るんですが気持ち悪いので
埼玉県民共済に電話しようと思うのですが夏の強烈に
暑い時期に大工さんに床下に潜ってもらうのはやはり
気が引けます。

『涼しくなったら来てもらおう。』と思っていると
次第に床鳴りもしなくなってきますので、何もしないまま
翌年の夏を迎えるというパターンが続いています。

普通、冬になると木も乾燥して床鳴りしやすくなるのでは
ないかと思うのですが実際は逆。

なんとも不思議です。。。。。


投稿者 takaya : 18:19 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月11日

住宅ローン借換え


早いもので埼玉県民共済で住宅を建ててから7年が経過しました。

私の場合、住宅ローンの固定金利期間が10年。
住宅ローンを組むときは
『これからは金利が上がるだろうから金利上昇のリスクを
回避するためにも長期固定金利が良い。』

と思っていたのです。
実際、私も20年のローンを組んだのですがその半分の
10年を固定金利としています。

実際には、その後も金利は下がり続けて現在でも最低金利
の水準で低迷しています。

結果的には、一番金利の低い変動金利で借り入れしていた方が
良かったことになります。。。。。

読みが完全に外れてしまった分けですが落ち込んでばかりも
居られず。
固定金利の終了期間が3年余りになってきたのでその後を
考えなくてはいけなくなってきました。

アベノミクスで金利が上がると言われた時期もありましたが
実際は金利は上昇していません。

難しいものですね。

投稿者 takaya : 17:48 | コメント (0) | トラックバック